スポンサーサイト

  • 2013.06.07 Friday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


母の浴衣



先週末、実家に帰ったとき、母の浴衣をもらった。

町内の婦人会で何かをするとき、おそろいでつくったのだそうだ。

ばあさんが蝶の浴衣?
「いつ、つくったの?」
「あんたが中学生くらいのときかね?」
あぁ、数十年前ね。

客人が来たときの寝間着がわりにしようと、
ずっととっておいたらしい。
が、誰にも袖を通されることはなく。


わたしが子どものころ着ていた浴衣も、まだとってあった。
いろんな色の水玉、いろんな大きさの水玉。

かわいい〜♪

子どもがいたら、着せてあげるんだけどなぁ。


長い間しまい込まれていた母の浴衣

今日洗った。

きっと、数十年なんて、あっというまだ。




初浴衣




ほんとは山笠のときに着ていこうと思っていた浴衣。

警固神社で知り合いがライブをやるというので
浴衣を着て見に行った。

白い浴衣って病人っぽく見えるかなと心配してたんだけど
どうかな?






ほんとは先週の土曜日に行ったのだが
風邪で熱がでたり喉がはれたりして
アップするのが遅くなってしまった。





神社に貼られていた子供の字。
味があってとってもいい。




倖田來未プロデュースによる浴衣

倖田來未プロデュースによる浴衣『Koda Kumi Kimono Collections Yukata』
↓いくつかのってます。
http://www.ishou.jp/web_shop/li_yukata/y_c_skull02.html




この浴衣けっこう好き。
今年の花火大会はポップな浴衣を斬新に着こなす子たちがでてくるのかな?





calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
sponsored links
Google Adsense
selected entries
categories
archives
recent comment
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM